2011.12.20 Tuesday

本日の修理出店はお休みします。

 日に日に朝の寒さを感じるようになってまいりました。
 
本日出店予定でした、葉山元町unionさん前での修理のお店ですが
いろいろの事情がかさなり、お休みさせていただきます。

告知が当日になってしまい、申し訳ございません。

次回は年内最後の出店で27日火曜日の予定です。

としのせ、つつがなく もろもろ すすみゆきますよう。

2011.09.20 Tuesday

本日の修理店

 盛夏を過ぎ、久しぶりにunion葉山元町店さん前に
出店予定でしたが、本日は台風の影響によりお休みいたします。

お渡し予定のお客様には個別に対応させていただけたらと思います...。
 
工房のほうで受付は可能ですので、よろしければご連絡ください。

今日の急な冷え込みでみなさま体調くずされませんよう...。

2011.08.03 Wednesday

8月の修理出店について

 火曜日にunion葉山元町店で行っております修理店ですが
8月いっぱいは北海道への受注会などのため、お休みいたします。

次回は9月3週目の火曜から再スタートの予定です。
ご不便おかけしますが、よろしくお願いいたします....。

これから一粒舎4人を乗せて、北へ  ロングドライブです
 
旅の無事を祈りつつ。

2011.07.19 Tuesday

本日の修理出店は中止します。

  今日は、一日雨の予報がでており、台風の影響か
風も強いのでunionさんでの修理出店は中止致します。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。

今のところ葉山の夏は朝夕涼しく過ごしやすいですが
この台風と共に暑い夜がやってきそうです...。

2011.05.10 Tuesday

5月の修理出店の予定

5月は10,17,24の火曜日にunion葉山元町店に
出店させて頂きます。 

5月28,29日と長野県松本市でひらかれる 松本クラフトフェア に
一粒舎の製品とともに出店 してまいります、良いつながりとなればと思っています。
最終週はその関係でお休みします、ご不便おかけします。

今月もよろしくお願いいたします。

2011.04.26 Tuesday

本日の修理

 4月26日
久しぶりにUNION葉山元町店での出張修理をさせて頂きます。
10時から5時頃まで
随分とお休みが続いてしまい、申し訳ございませんでした。


尚 現在 原発事故に伴って、葉山のこどもたちが安心して暮らせるように
情報の公開・共有、学校への指導を要望する主旨の署名活動を行っています。
修理店店頭に詳しい要請の主旨と署名用紙がございます。
「 5年後、10年後こどもたちが健やかに育つ会 葉山支部」

子供たちの未来が明るいものとなるよう、できることから1つずつ、、、
ご協力いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。 

2011.04.18 Monday

明日の修理出店は中止致します。

 今週から通常どうりunion葉山元町店さんでの修理出店を
予定していたのですが、雨の予報がでていますので
明日の出店はお休みさせていただきます。

 自宅兼工房での受付はできますので、11:00〜16:00の間で
お持ちいただければ拝見させていただきます。
(仕上がりは1週後〜、になります。 駐車スペースがございません。)

一粒舎 堀内612−19 風早橋のたもと近くです。
 ご連絡は    090−9318−0141  高木まで

 ご不便お掛けしますが、よろしくお願いいたします。

2011.04.12 Tuesday

急ですが、本日の修理出店取りやめ致します。

 本日のunion葉山元町店への修理出店は、
中止致します。申し訳ございません。

 福島原発事故の影響と 子供の体調不良によるもので
お客様にはご迷惑おかけいたします。

 目に見えないものの力は大きいと実感する日々です。

2011.03.28 Monday

3月29日の修理出店中止のお知らせ

  明日、3/29火曜日の union葉山本町店での修理の出店は
先週、先々週にひき続きお休みさせていただきます、このところ
家庭の事情や、計画停電の影響もありお休み続きで申し訳ございません。
 4月の予定は追ってお知らせいたしますが、今のところ2週目から通常の
営業に戻れる予定です。
 春の花たちが顔を見せてくれるようになってきました、小さな生き物たちに
後押しされて、わたくしたちも季節がめぐるように歩み続けたい・・・思いです。

2011.03.21 Monday

修理の出店予定変更のお知らせ

  3月22日火曜日のunion葉山元町店での修理出店は、
停電等の影響もございますので中止致します。
先週に引き続きお休みさせていただくことになり
ご来店の皆さまにはご迷惑をおかけしてしまいます、
申し訳ございません。

 先般の地震にともない東北、関東の被災地では多くの方が亡くなり、
残された方々は、困難な避難生活を送られております。
その、悲しみや不安を思うと ことばがありません、、、
被災地の皆さんが折れず復興の歩みを進められるように
私たちにできることを、祈りとともに。

 また福島の原発では放射性物質のこれ以上の放出をおさえるべく
現場作業員の方々の必死の作業が続けられています、こうした状況が
指し示すのは、自分達が現在依存している電気というものが、だれかの
あまりに大きな犠牲の上に(施設周辺の方や、未来の世代や環境も含め)成り立っているということ。
 自分自身の生活を見直すことから初めて、国のレベルでも現在とは違う方向に
皆で手と手とつないでいけないだろうか、、とおもっています。

すべての命が希望の灯を失うことなく、続いていけますよう、、、

**現在PCのメールがうまく機能しておりませんので、お急ぎご連絡の方は
   携帯メールまでお願いいたします。     t.s.kkk@ezweb.ne.jp   です。
   3/16以降にpcメールいただいた方には申し訳ありませんが、回復次第、返信いたします
   よろしくお願いいたします。

<< | 1 / 2pages | >>
 
PROFILE
CATEGORY
ARCHIVES
SEARCH