2019.10.10 Thursday

台風とインスタ

今週末のartosbookstoreでの展示会。

初日、関東はまさに嵐でしょうか。

金曜には、西へ向かう予定ですが、

土曜、無事に島根へ辿り付けますよう、、、

もしも、難しかった場合

土曜12日の在店は、13日曜に変更となります。

変更は、はじめたばかりの

インスタグラムでお知らせします。

アカウントは、hitotsubusha2010

 

これから展示会のお知らせや様子などなど

そちらからも見ていただけるとうれしいです。

 

今回の島根の受注会は鞄と小物、鹿革のものたち

現在お受けしているもの全てです。

靴は、暫くお休みしております。

 

artosさんは素敵な選書の本屋さんです。

秋の夜長の1冊を選びがてら、鞄たちも見て頂けたら。

 

 

 

 

 


2019.10.03 Thursday

artos Book Store 島根 松江 展示受注会 2019 10月

at 島根 松江 artos Book Store       

 

2019  10/12(土)〜10/20(日)

 

 

10月といえば秋。

暑すぎるくらいだった夏を越え 

日本各地で今年も大きな破壊の爪跡を残して台風は去り

気がつけば消費税10%のはじまる10月。

 

夏の前に読み始めた小説はそろそろ佳境に入るところ、

間に図書館で借りた方は一週間で読み終えたけれど

こちらは時どきページを繰って、じっくり、のんびりペース。

そういえばこのところ手元にある本は、

一気に読むことがほとんどなく

(全然読まない日が何日も続いたりし。)

自分勝手に読み進めているなあ。

 

 

本題です。

今回2回目の展示受注会となる”artos Book Store"さんでは、

定番のデザインはポケット、持ち手の長さなどの

変更もお受けしながら受注製作致します。納期は14ヶ月です。

小物と鹿の革のモノはすぐにお持ち帰りいただけるものを

用意している最中です。

そして会期中 ”昵懇” さんのうやうやしい焼き菓子も店頭に

ご一緒させて頂いております、、、例えば塩キャラメルフィナンシェの

小粒であり、濃厚であり、口どけの楽しみであるところを、

私は惜しみつつ、その日その日のお茶請けとしています。

 お日にち、ご都合の良いことを。

 お立ち寄り頂ければ幸いです。

 

 


2019.07.17 Wednesday

北の住まい設計社 東川ショールーム 2019.8. 3〜18

 

6月、7月、8月。

 

雨雲の続くその合間に、五月晴れをはさんで繰り返す梅雨の空。

 

明けると湿度を保ったまま気温が上がり、季節は夏。

 

見上げる木々の葉は色濃く、厚く、

 

軌道を高くとった太陽から届く光をやわらげる。

 

1階2階の窓を全開にして、風を待つ私たちの額には汗。

 

鳥たちの鳴く声に、虫の音が加わり、勢いを増してゆく。

 

お盆休みまであと少し。

 

         *

         *

 

今年も8/3(土)〜 8/18(日)の間、北海道、東川の

北の住まい設計社さんショールームで展示受注会を開かさせて頂きます。

(初日には私たちもお店に立たさせて頂きます。)

サンプル鞄を手に取って、「色はどれにしようかな?」

 「肩紐は少し長めにしてもらおうかな?」

  「ポケットはいさぎよく無しにして、、、。」 などなど。

迷って、比べて、試していただけたら、うれしいです。

 

ただいま仕上がりまでおよそ14ヶ月頂いております。

期間中、その場でお持ち頂ける小物もいくつか用意していますので

お立ち寄り頂けましたら幸いです。

今回は、鞄のみの展示・受注会となります。

 

 


2019.05.09 Thursday

field of craft KURASHIKI 2019

今年も昨年に引き続き、倉敷でのfield of craft に

参加させて頂きます。

field of craftは多彩なワークショップや

それぞれのテントでの作品の販売だけでなく

製作工程の紹介や、作品などにまつわる展示もあります。

 

私たちも今回は、日光の鹿革にまつわる

展示を予定しています。

 

鹿革の端切れで作った鹿たち

 

 

 

受注の鞄や靴はいつものように、

鹿革の巾着や小さなお財布、お持ち帰りいただけるものも

ご用意してまいります。

受注品は現在 納期が15ヶ月となっております。

お待たせして申し訳ございませんが、

テントの中を浮かぶ鹿たちと、鹿革に寄せたレポートのようなもの

などなど 合わせて是非 見に来て頂けたら

 

新緑の5月、気持ちの良い2日間となりますように

 

フィールドオブクラフト倉敷

2019年5月11日(土)・12日(日) 2日間 (雨天決行)
10:00〜17:00  (最終日は16:30まで)
(ワークショップ:午前の部 10:00-12:00 / 午後の部 13:00-16:00)
倉敷市芸文館前広場 (倉敷市中央1丁目18-1 美観地区より南へ徒歩3分)

 

 

 

 


2019.04.12 Friday

itonowalife 2019

itonowa life 

4回目となる展示受注会です。

4.19〜29   木曜(休)

11:00〜17:00

 

初日19日(金)に在店させて頂きます。

 

東京都台東区松が谷3−7−1第5サニーハイツ102

03−6231−7775

http://itonowalife.com

 

 

今回は、DMに寄せて小さな文を書かせていただきました。

 

 

itonowalife移転後 一粒舎は初の展示会で

伺うことも、とても楽しみにしています。

今回は、鞄に加えて靴を1種類 tove(スリッポン)も並べさせていただきます。

鹿の巾着たち、新しいミニ財布もお持ち帰り頂けるよう準備中です。

鹿革のものは、キズやあて革があったり 同じ色でも微妙に1つずつ違ったりします。

是非、よくよく手に取ってご確認いただけたらと思います。

 

納期は現在 約1年3ヶ月となっております。

 

桜の賑わいも落ち着いて 梅雨 夏へ向けてのつかの間

清々しい季節 是非お越しいただけたら

 

 

 

 

 


2019.03.14 Thursday

sahanji+ 2019 展示受注会

3/16(土)〜 4/2(火)

 

静岡 清水 sahanji+ 展示受注会 のお知らせ

 

  

 

冬のはじめに蒔いた小松菜の種。

水遣りもマチマチだったのに

少しづつ葉が大きくなっていった。

見とれていたら

茎がすうーと伸びて花芽がついた。

 

"菜の花のおひたし”とチラッと思ったけれど

ある日、雨戸を開けたら

ポンポンと黄色い花が開いていました。

 

 

sahanji+さんでの展示会、

3月の開催は今回がはじめてです。

お店に向かう道々、

静岡の春の様子が楽しみです。

(一粒舎は初日、お店に立たせて頂きます。)

 

 

いつもの定番の鞄や靴は注文を受けさせてもらって、

(仕上がりはおよそ14ヶ月後です。)

小物や鹿革の巾着たちは各色、即売のものがございます。

 

お近くにお寄りの際は是非。

 

 

 

 


2019.01.19 Saturday

北の住まい設計社 名古屋 受注会始まりました。

at 北の住まい設計社 名古屋店

 

会期: 1/19(土曜)〜  2/3(日曜)

 

本日より受注会を開かせて頂いております。

 

早春、きりりと冷え込む朝、でも日中は意外と暖かい日も。

庭の水仙は今年も元気に花をつけ、今は八分咲きです。

 

まもなく受注会最終日に伺う名古屋店のお庭はどんな様子かな?

この季節葉を落とした枝や幹に、それと分からぬ程かもしれないけれど

一年分の厚みとそれぞれの伸長があることを思います。

花を、枝を、芽を、葉をと、季節ごと変化を楽しめる木々、草々よ!

 

 

  いつもの定番の鞄や靴(受注制作、納期は約一年です。)に加え、

  すぐにお持ち帰り頂けるように、小物、鹿革の巾着、

  新しく小財布も6色×各2ヶ(表1ヶ、裏1ヶ)

  展開しています。

 

  ゆっくり見ていただけましたら幸いです。

            

            


2019.01.04 Friday

2019 beach muffin 展

at ’beach mufiin'  神奈川県 逗子

 

 

この季節、日を追うごと気温は低下し

歩くとき、自転車に乗るとき、風の強くないことを、、

と思います。  

でも外に出てみて、いつもより早足に白い息を飛ばして

海へ。

小さな湾をくるりと巡って戻り

帰りのトンネルをくぐる前に左の横道へそれよう。

そうしたら あるでしょ beach muffin.

今日はホットチャイ、それかチョコミント、

マフィンはあるものから選べば良し。

 

 1/11(金)  12(土)は

tissageさんのカシミア手織りの品々と一緒に

一粒舎、鞄や靴の受注会 を開かせて頂いています。

お立ち寄り頂ければ。

 

 


2018.11.28 Wednesday

sahanji+ gift展

今年も残すところ、1ヶ月余りとなりました。

 

展示会でもお世話になっているsahanji+のgift展に

少しモノを並べさせていただくことになりました。

 

サハンジプラス

冬のnagi ◎acts展 と、 gift展

 

2018 12.8〜12.29

2019  1.7〜1.13

 

12:00〜17:00

静岡市清水区堂林2−9−5

054−353−1155

 

 

一層さむさが増してくると、暖かさを逃さぬようにと、

ぎゅっと気持ちの距離は縮まって

お世話になったあの人この人のことや、

暫く会っていないけれど大好きな人たちのことが

浮かんできます。

 

誰かのことを思って贈り物を選んだり

添える手紙を書く時間は

いつも暖かく、楽しいものです。

 

nagiさんご家族の作られる器や木のモノ、布のモノに加えて

gift展に寄せられたいろんなモノ達と

良き時間をお過ごし頂ければ、、、

 

いろんなカタチのトレイや鹿革のものを少し、ご用意しました。

 

 

 

 


2018.10.31 Wednesday

夏椿

東京から夏椿さんが鎌倉へお店を移転されて、

伺う機会をしばらく思案していたところ

折よく友人が誘ってくれました。

陶器の展示会 小雨の日に出掛けて行きました。

しっとりとした雨もよく似合う 

日本家屋と庭 その庭から続く山の斜面に

大きな欅。

清々しい空間と素敵な陶器を何度も手に取り

時間を過ごす中で、

お渡しした小さなカタログの写真を見て

「この鞄を昨日 駅で見かけました。」

と、夏椿さんの言葉。

こんな偶然があるんですね、と驚き、

そのご縁が、今回の展示会に繋がりました。

 

11月3日〜18日

 

夏椿

鎌倉市佐助2−13−15

TEL 0467.84.8632

11時〜17時

月、火 定休

 

3日と11日お店に在店させて頂きます。

納期は、現在1年程となっております。

ほとんどの鞄や靴が並ぶ予定です。

 

秋の鎌倉、散策と共にお越し頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 


<< | 1 / 13pages | >>
 
PROFILE
CATEGORY
ARCHIVES
SEARCH